この記事は約 1 分で読めます

 

 

 

ダイエット中のストレスは、大きく分けて2つあります。

 

1つ目のストレスは食べたいものを食べることができないストレスです。

 

好物を我慢したり、いつも食べていた間食をやめたり、一日の食事量を少なくするようなダイエットではストレスを感じやすいとされています。

 

数日であれば空腹も見て見ぬふりができますが、何日も続けるのは並大抵の意思の力ではできないものです。

 

 

 

ダイエット時に感じるストレスのもう一つは、やりたくないことを無理をして続けることで発生します。

 

毎日欠かさず運動をしたり、欠かさず何かを食べ続けるようなダイエット方法に起こりがちです。

 

 

多くの人が、ダイエット時のストレスに対抗しきれずにダイエットをやめています。

 

食べることでストレスの緩和を図ってしまい、ダイエットをこれ以上続ける意思を失ってしまったという人も少なくありません。

 

 

 

ストレス解消の方法を見つけておくことが、ダイエットをうまく行うコツでしょう。

 

我慢をしたり、無理をするとそれがダイエットを中断させてしまう原因になります。

 

ある程度の食事制限はダイエットでは必要ですが、食べたいものを食べないという方法は長続きはしません。

 

 

 

ダイエット中のストレス解消法として、頑張っている自分にご褒美をあげるというのもとてもおすすめです。

 

ダイエットがストレス源にならない工夫をすることで、ダイエットが続けやすくなります。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。