この記事は約 4 分で読めます

1週間ダイエット

 

 

突然ですが、みなさんの中には速攻で、しかも簡単にダイエット効果を実感してみたいという人はいますか?

 

こういう質問をされると、ほとんどの人が「ぜひとも体感したい」と答えるかと思います。

 

 

実は、ダイエット効果を比較的短期間で体感できる方法として「1週間ダイエット」というものがあります。

 

 

文字通り、1週間といった超短期間で効果が出るダイエットですが、その中でも今回は、比較的簡単に取り組むことのできるものを見ていきましょう。

 

 

 

水ダイエット

 

動画

 

文字通り、水を飲むことによって体重を減らそうというダイエットです。人間の体の7割は水でできているため、水は生きていくうえで欠かせない存在です。

 

このため、水なしで過ごせば人体は数日と持ちません。ただし、逆に言えば、最低でも水さえ飲んでいれば人体を健康に保つことはできます。

 

 

水ダイエットはこのメカニズムを利用したものです。1日に水を2リットル飲む一方で、極力断食することによってダイエット効果を得るものですが、水飲みで後は断食する分、痩せやすくなります。

そのうえ、水分を多くとることで排便も促されるため、この点でも効果が大きいです。

 

 

 

しかも、単に痩せるだけでなく美肌効果や体のむくみの解消効果も期待できます。

 

これは体内の老廃物を排出する作用が働くためです。

 

実は老廃物の排出はダイエットの効果を促す働きがあります。

これらの老廃物は、消化しきれなかった食べ物のカスや皮脂、垢などで、水分を摂取することで排出されるのですが、これにより体重が減るにとどまらず、体内の代謝の状態を整えるため、美容や体のむくみの解消といった効果も見られるわけです。

 

 

このように、さまざまな効果のある水ダイエットですが、ダイエット中の断食が我慢できない場合や、冬場の冷たい水が苦手という人については、あまり影響ない範囲で何かの食べ物を口にするなどひと工夫加える必要があるといえます。

 

 

 

 

夜だけ炭水化物抜きダイエット

 

動画:

 

炭水化物はご飯やパン、麺類など、普段私たちが主食として口に入れているものに多く含まれています。

 

そして、炭水化物の主な成分は糖質で、人間の生存や活動において最も重要なものです。が、糖質も摂りすぎると、体内の血糖値が多くなり太る要因になります。

 

そのうえ、現代人がコンビニなどに買い物に行くと、いたるところに炭水化物が含まれた食品があるため、自然と炭水化物を摂取しやすい環境に身を置いているのです。

 

 

 

特に夜に大量に摂取すると、夜間の睡眠の影響などもあってより太りやすくなります。

 

ただ、朝や昼はやたらと活動する際に糖質がエネルギー源として必要となってくるうえ、不足していると日中に満足に活動できなかったり、いらいらしやすくなったりしてきますので、炭水化物を抜くとすれば夜が最適です。

 

 

方法はいたってシンプルで、夕食の際に炭水化物を摂取しないというものですが、単に炭水化物を摂取しないというだけでは、特に炭水化物が大好きな人間にはストレスとなり続かないので、豆腐や野菜などを代用品として食べるなど工夫が必要になってきます。

 

 

 

気になる効果ですが、夜だけ炭水化物を抜くことに加えて、軽めの運動もプラスすれば1週間でも十分な効果を見込むことができます。

 

ただし、夜だけ炭水化物を抜いても、朝や昼、間食で食べすぎては意味がないので、1日の摂取量も考える必要があるようです。

 

 

 

脚やせダイエット

 

動画:

 

特に女性の方は、脚の部分が太く見えるとそれだけでもひどく気になってしまいます。

 

しかし、正しいエクササイズを施せば1週間でほかの人に自慢ができるくらいのレベルまで脚やせを実現することが可能です。

 

 

 

そもそも、脚の部分が太く見えることの大きな原因が、脚の部分の冷えや筋力不足によるむくみです。

そこで、正しいエクササイズによって足の部分の血流を促せば、自然と足の部分の体温が上昇してむくみが解消されていきます。

 

 

段の上に立ってふくらはぎを刺激するストレッチや、入浴前に全屈してふくらはぎを伸ばすストレッチなどがあります。

 

また、睡眠前に寝転がった状態で両足を天井に向けて垂直にあげつつ、両脚の開閉を繰り返す脚パカダイエットもおすすめです。

 

 

 

いずれも比較的簡単にできるエクササイズであるうえ、骨盤のゆがみや血流が改善されることによってむくみが解消されるため、1週間のうちに着実に効果が出てきます。

 

ただし、より大きな効果を得ようと長時間にわたってやると、逆にむくみが目立つことになるので、時間を決めて適度にやると良いでしょう。

 

 

まとめ

 

比較的短期間でできる1週間ダイエットの一部について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

今回ご紹介したダイエットは、手軽かつ今すぐにでもできるものが多いので、特になるべく短期間でダイエット効果を体感してみたいという人はぜひとも試してみてください。

 

 

 

ただし、長時間にわたってやったり、無理なやり方を試したりすると逆効果ですので、やはりほどほどを心掛けてやるようにしましょう。

 

少しでも短期間で簡単にダイエットしたい皆様のお役に立てたら嬉しいです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

1日わずか15分!7日間で痩せるCD

3日目で効果が実感できる!

聞いて食べてヤセる!ヒプノダイエット7日間プログラム

詳しくはこちら
↓ ↓ ↓