この記事は約 1 分で読めます

 

 

 

急激なダイエットにはリバウンドがつきものです。

 

リバウンドとは、ダイエットで減らした体重が短期間で元に戻ったり、ダイエット前以上の体重になってしまう現象です。

 

いったいどんなメカニズムでリバウンドが起こるのでしょうか。

 

 

 

リバウンドのメカニズムは、人間の体が環境に適応するということを証明しているともいえます。

 

体が少ない食事量でも生きていけるように、基礎代謝を低下させるのは、ダイエットのためにと食事量を減らしてしまうことが原因です。

 

このため、少ないエネルギーで生命活動を行おうとします。

 

その結果、できるだけ摂取したカロリーを脂肪として貯め込もうとするのです。

 

人間の体は多少の環境変化にも、代謝のメカニズムがあるからこそ耐えることができたといいます。

 

しかし、ダイエットでは逆効果に働いてしまうのが、この代謝のメカニズムです。

 

 

 

リバウンドとはダイエットを中途半端な状態で終わらせてしまった時に起こりやすいものです。

 

すなわち、体が少ない食事量に適応し、エネルギー消費をできるだけ減らしている状態です。

 

リバウンドのメカニズムとはこういうことなのです。

 

 

 

バストアップもダイエットも食事に気を付けることなく同時に出来ます!効果絶大です!
詳しくはこちら
↓ ↓ ↓