この記事は約 3 分で読めます

顔痩せ

 

 

「体重が落ちても顔だけ痩せない…」というのが私の悩みでした。集合写真を撮ると「自分の顔だけ一回りサイズが大きい!」というのはショッキングですよね。

 

 

そんな私がしばらくぶりに昔の友達に会う機会があり「これは顔痩せしなければ」と短期間ダイエットに励むことにしました。

 

色んなアプローチ方法で短期間ダイエットを試してみて、これはと思うのを集めてみました。私はだいたい2週間くらい続けてみて効果がはっきりと感じられました。

 

 

1.ベロ回し

 

口のまわりの筋肉を鍛えるために、ベロ回しをやってみました。舌を回すだけの方法なので、こっそりやれば外を歩きながらでもできます。

 

 

「仕事しながらでもできるかも?」と思ったのですが、さすがにこれは無理でした。

ベロを回していると仕事の手が止まり、仕事をしていると舌回しの下が止まり、と両立は難しいですね。

 

 

ベロと首の筋肉はつながっているので、ベロ回しをしていると首のあたりも動いて気持ちいいですよ。「リンパの流れが良くなってる〜」という感じがします。

 

 

2.ガム噛み

 

短期間の顔痩せダイエットで、顎を鍛えるためにめちゃくちゃガムを噛みまくりました。

1日に粒ガム5粒くらいは消費していたと思います。もちろんダイエット目的ですから、シュガーレスのカロリーオフのガムです。

 

 

あまり噛みすぎると咬筋が発達して顔がでっかくなっちゃうかなと思ったので、噛み方に注意しました。ガムを噛む時には、色んな部位の歯で噛むようにします。

 

こうするとバランスよく顔の色んな部分を鍛えられるんです。

 

 

噛みまくっていると唾液がよく出るようになって耳下腺のあたりがやや痛くなってきます。これはガムの噛みすぎの影響だったかもしれませんね。

 

ここまでやらなくても、ガムの味がなくなる程度まで全体の歯を使って噛めば満遍なく顔の筋肉が鍛えられますよ。

 

 

3.小顔ローラー

 

「効果は薄いかな?」と思ったのですが、小顔ローラーも使ってみました。100円ショップで手に入れたやつです。お風呂に入っている時に顎のあたりをコロコロしました。

 

 

購入前に調べた時に、やりすぎると肌が荒れるというのを知ったので、やりすぎないように注意しました。

 

私の場合は1回の入浴時間が20分くらいなので、お湯に浸かる間の6分間くらいにコロコロしていました。

 

小顔ローラーで顔をマッサージすると、顔の血流がよくなった感じがして気持ちいいです。やりすぎないように気をつければ、小顔ローラーは効果的だと思いますよ。

 

 

4.リンパマッサージ

 

これは定番ですが、お風呂以外にも仕事の休憩時間などにやっていました。どこでも手さえあればできるので、一番やる時間が多かったかもしれません。

 

 

両方の手をグーにして、それで顔全体をグリグリするだけです。詳しいリンパの流し方もあるようですが、頬のあたりをグリグリしたり、耳の下をグリグリするというだけでも気持ちよくなります。

 

小顔ローラーでコロコロするあたりを同じ部分をグーでグリグリするといいと思います。

 

リンパマッサージをするようになったら、顔痩せ効果だけではなく肩こりが減った気がします!

 

 

5.塩分を控える

 

私は酒飲みなので濃い味付けが好きです。ですが、短期間の顔痩せにとって塩分の摂りすぎはまずいなと思ったので、塩分を控えてみることにしました。

 

 

それまでお刺身はどっぷり醤油の海に沈めていましたが、こういうことをやめて箸で醤油をお刺身に塗るようにしました。チマチマしすぎて多少面倒ですが、これをやると適量の醤油がつけられます。

 

 

他にも、ドレッシングを塩分控えめのものに変えるなどして塩分をカットしてみました。おかげで顔のむくみが減りました。

 

 

まとめ

 

1.ベロ回し
2.ガム噛み
3.小顔ローラー
4.リンパマッサージ
5.塩分を控える

 

という5つを顔痩せのために短期間ダイエットとして取り組みました。2週間ではっきりとわかるくらい効果がありました。

 

この5つすべて効果がありますが、中でも効果があったと思うのはリンパマッサージと塩分を控えることです。

 

塩分を控えると次の日はっきり顔に効果が現れます。リンパマッサージはどこでもできるのでおすすめです!ぜひ試してみてください。

 

少しでも簡単に顔痩せしたい皆様のお役に立てたら嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

1日5分で憧れのモテ系小顔に!

顔が変わる!可愛くなる!