この記事は約 2 分で読めます

楽して痩せる

 

 

楽して痩せる」は、ダイエットをがんばる方にとって最も重要な項目ですよね。

 

どうにかつらいダイエットを少しでも楽にできないか…と考えている方は多いはず。

 

 

そこで、楽して痩せるために重要な時間についてご紹介します。

 

いつもと同じダイエットでも、時間を有効活用することでもっと効率よくできるかもしれません!

 

 

8時間ダイエットで楽して痩せる!

 

今、メディアにも多く取り上げられている8時間ダイエット。

 

その日初めて食べ物を口にしてから、その日の最後の食事までを8時間で完了させるというだけのダイエット方法です。必然的に16時間断食することになり、消化器官を毎日リセットすることができます。

 

 

朝8時に食べてしまうと夕方4時には食事を終わらせなくてはいけません。

そのため朝を抜いて12時に食事を取り、夜8時まで余裕を持たせるのがおすすめ。

 

必然的に1日2食になります。朝抜くのがつらい場合は11時ごろにブランチという形で食事を取り、やはり1日2食で過ごすのもおすすめです。

 

 

脂肪になりにくい時間ならおやつもOK!

 

ダイエットで食事制限をするとついお腹がすいてお菓子を食べてしまいがち。

 

厳しく制するのではなく、脂肪になりにくい時間を見計らって食べるようにしましょう!

 

 

一般的に食べたものが脂肪になりにくいと言われているのがお昼の2時から4時くらい。

 

この時間なら何を食べてもいい!というわけではありませんが、200キロカロリーくらいまでに抑えてゆっくりおやつを楽しむようにしましょう。

 

 

寝る前の夜食もOK!ただし10時までに済ませよう

 

野菜や魚中心のダイエット料理はお腹にたまりにくく、寝る前にお腹がすいてしまうこともしばしば。

 

お腹がすいて眠れない!なんてことになる前に、開き直って夜食を食べちゃいましょう!

 

 

夜10時くらいまでなら、夜食もOKなど自分ルールを決めます。

 

さらに夜食のメニューはヨーグルトやフルーツなどのあっさりしたものを。

温かいココアもおすすめですよ。

 

アイスやコーヒーなど眠りを妨げ、体を冷やす食べ物には要注意!

 

 

時間を有効活用して、楽して痩せる方法をみつけよう!

 

楽して痩せるために大切な8時間ダイエットやおやつ、夜食を食べる時間帯についてご紹介いたしました。

 

ほんの少し時間を意識するだけでもダイエットには効果的!

 

いきなりアレコレ新しいダイエット方法を試すのではなく、まずは毎日意識できる時間を上手に利用したダイエットを始めてみませんか?

 

少しでも楽してダイエットしたい皆様のお役に立てたら嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

「スグに痩せたい」

「でも辛いことはやりたくない」

そんなあなたの願いに全部こたえます!