この記事は約 3 分で読めます

白湯

 

 

ダイエットのための飲み物は色々ありますよね。

 

私も健康や美容に良いと聞けば試すタイプでしたが、もっと身近に簡単ダイエットのための飲み物がありました。

 

それは白湯です。

 

子どもの頃は「白湯は水道水の消毒の味がする」と感じて苦手だったのですが、大人になってしばらくぶりに飲んでみたら普通に飲めました。

 

そもそも白湯を飲んでみようと思ったのは、簡単ダイエットに最適と聞いたからです。

 

 

やかんでお湯を沸かすだけ

 

本当は細かい作り方があるみたいですが、私は単にやかんに水道水(浄水器の水)を汲んで火にかけて沸かして白湯を作りました。

 

「ミネラルウォーターがいい」「換気扇を回して風を取り込む」「10〜15分間沸騰させる」など細かい作り方があるようですが、面倒なので沸騰してきたら保温ポットに入れて飲むようにしました。

 

 

一度ブクブクと泡が出るまで沸かしたことがあったのですが、そうするとなんとなく白湯の味が変な気がしたので、それ以降は普通に沸かして飲みました。

 

やかんがシュンシュン音を立てたらOKという感じで、かなり適当な作り方です。

 

 

長年の便秘が改善

 

白湯の作り方は適当ですが、飲んで一番変わったのが小学生以来の便秘が治ったことです。

 

だいたい20年間近くは便秘薬を飲んでしのいでいました。学生の時代は休みに飲むしかなかったのですが、受験期になると土日まで学校があって薬を飲む暇がなくて辛かったです。

 

「何をしても出ない、出ても少ししか出ない」という典型的な便秘で、自力で出すのはほぼ諦めていました。

 

 

そんな私が白湯を飲むようになって、なんと自力でお通じがくるようになりました。

 

最初のうちは「たまたまかな」と思っていたのですが、白湯を飲んでいる限りは次の日には必ず出ます。お腹が温まったおかげなのか、本当に嬉しかったです。

おかげで便秘薬から卒業できました。

 

 

お通じが良くなってからは、食べたものが出るという循環が整ってお腹がスッキリしてきました。やや気になっていた足のむくみも改善してきました。

 

 

体がホカホカになる

 

白湯を飲むとすぐに体がホカホカになります。

 

それまで冷え性で汗をほとんどかかない体質だったのですが、飲むと額から汗がにじみ出るようになりました。「体が燃えているな〜」という感じがして、代謝がアップした気分になります。

 

 

実際に脂肪が燃えていたのかどうかわかりませんが、飲み物を冷たいお茶から白湯に変えただけで2週間で2kg近く痩せられました。

 

「お湯飲んだくらいじゃ痩せないよ」と友達から言われていたのですが、ちゃんと効果が出たので自慢しました!

 

 

お腹が満たされる

 

体が温まるというのもいいことでしたが、さらに白湯を飲むとお腹が満たされるというのもダイエットには効果的でした。

 

それまではお腹が空くとガムとかグミを口に入れていましたが、そういうとき代わりに白湯を飲むようになってからは摂取カロリーを抑えられるようになりました。

 

 

何か口に入れておきたいという欲求が出たときに、白湯を飲むと心と体が満足してくれます。「お腹が減っているわけではなくて、何か口に入れたかっただけ」ということに気づかせてくれました。

 

 

まとめ

 

白湯はお金をかけずに用意できる、簡単ダイエットに最適な飲み物です。

 

細かい作り方を守るのが面倒な人なら、私のように水道水をやかんで沸かすというだけでも十分効果は得られると思います。飲んで変な味がしなければ大丈夫です。

 

 

体が温まってお腹が満たされるのでダイエット効果が期待できます。

 

個人的に一番嬉しかったのは、20年近く悩まされてきた便秘が治ったことですね。

便秘薬を飲まないと絶対に出ないと思っていた状態から、白湯を飲んだ次の日からすぐにお通じが回復したのが信じられなかったです。

 

体質もあるとは思いますが、私の便秘には白湯が合っていたんだと思います。

 

これからの季節、ぜひ白湯を試してみてください。

 

少しでも簡単にダイエットしたい皆様のお役に立てたら嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。