この記事は約 2 分で読めます

食べて痩せる

 

 

ダイエットと言えば食べないダイエット。

 

しかし世間では「食べて痩せるダイエットが大切」と言われていますよね。

 

どうして食べて痩せることが大切なのでしょうか。今回はその仕組みについてご紹介いたします。

 

 

食べることにもカロリーを使う!

 

何もしていなくても、体は呼吸をしたり眠ったりするだけでカロリーを消費しています。

 

さらに、食べ物を消化するのにもカロリーを使います。なのである程度の食事は必要となるわけです。

 

その食事内容も、糖質や脂質を抑えて脂肪を燃焼させやすいものにすれば、体にエネルギーを蓄えることなくどんどんカロリーを消費することができますよ!

 

 

食べ物から痩せるホルモンを作り出す!?

 

体には痩せるホルモンというのが存在します。食べてもなかなか太らない人にはこの痩せるホルモンが多く、痩せにくい人は痩せるホルモンが少ないと考えられます。

 

 

この痩せるホルモンは腸で作られているため、腸内環境を整えることが大切!

 

腸内環境を整える食べ物としてはヨーグルト、キムチなどの乳酸菌を多く含む食べ物が挙げられます。

さらに玉ねぎ、キャベツ、ごぼうなどのオリゴ糖がたくさん含まれる食べ物を一緒に摂取するとより効果的です!

 

 

痩せるホルモンを多く出す食べ物を積極的に食べよう!

 

さらに、痩せるホルモンを多く分泌してくれる食べ物を積極的に取り入れることもおすすめです。

 

 

痩せるホルモンがたくさん出る食べ物…それはサバやイワシなどの青魚!

 

EPAという痩せやすいホルモンを多く含んでいます。

サバ缶などで手軽におかずに取り入れることができますし、価格もお手頃。ぜひ今日から積極的に食べるようにしましょう♡

 

 

食べて痩せることのメリット

 

食べて痩せるダイエットにはメリットがたくさんあります。

 

まずは健康的に痩せられるということ。食べないダイエットは栄養不足に陥りやすく、食べることで出る幸せホルモンも出なくなってしまい精神的にも不健康になってしまいます。

 

美味しく賢く食べて痩せることで、心身ともに健康なまま美しい体になれますよ。

 

 

さらに栄養バランスをしっかり考えて食事をするようになれば、美容面、健康面にも効果的!

体は引き締まるし、お肌や髪もツヤツヤ、いきいきと生活できるなんて、メリットだらけですね!

 

 

食べて痩せる仕組みを理解して、ダイエットを成功させよう!

 

メリットがいっぱいの食べて痩せるダイエット。無理な食事制限だけではいつか必ず限界がきます。健康的に食べてダイエットを成功させましょう!

 

このサイトに沢山の食べて痩せる方法がありますので、お時間のあるときに是非ご参考にしていただけたらと思います。

 

少しでも簡単にダイエットしたい皆様のお役に立てたら嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

ダイエットしない食べて痩せるダイエット!
詳しくはこちら
↓ ↓ ↓