この記事は約 3 分で読めます

食べて痩せる

 

 

「ダイエット中だけど、できれば美味しいものも諦めたくない」というのが本音ですよね。

 

私もそういう思いでダイエットをしてきました。美味しいものも諦めずに簡単ダイエットする方法として「食べて痩せる」というのは大切なキーワードになると思います。

 

 

そこで私が試したのは、グレープフルーツを食べて痩せるだけの簡単ダイエットです。

 

具体的にどんな風に取り組んだのかご紹介します。

 

 

食事前にグレープフルーツを嗅ぐ&食べる

 

やり方は超簡単で、食事前にグレープフルーツの匂いを嗅いで食べるだけです。

 

丸々1個食べると飽きると思ったので、半分に切ってスプーンですくって食べました。残りは次回か、もしくはデザートとして食べました。

 

 

完全に1食を置き換えるのではなくて、朝昼晩の食事前に食べるようにするという方法です。

私の場合は朝は時間がなくて食べられず、昼間は外で食べることが多かったので夕食前にグレープフルーツを食べて夕飯の食べ過ぎを防ぐという感じでやりました。

 

 

3食グレープフルーツを食べて簡単ダイエットというやり方もあるようですが、私のように「夜しかゆっくり食べる時間がない!」という人でもちゃんと効果はあるみたいですよ。

 

なにせ夜は時間がたくさんあるだけに一番食べてしまう時間帯ですからね。

 

 

食欲がコントロールできるようになった

 

グレープフルーツダイエットを食べてすぐに、食べる量が減ったことを実感できました。

 

 

それまでは夕飯を食べた後にクッキーやスナックなどのお菓子があると手が伸びてしまっていたのですが、グレープフルーツを食べてからご飯を食べるとご飯を食べている途中で「お腹いっぱい」という感覚になりました。

 

それまではご飯を食べても余力(?)があるという感じだったのですが、自然と「もういいや」と食欲をコントロールできるようになりました。

 

 

「最初にグレープフルーツを半分食べるとカロリーの摂りすぎになって逆に太るのでは?」と思っていましたが、食事の量を減らせて、食後のお菓子を食べなくてもいい気持ちにさせてくれるので簡単で効果的なダイエット方法でした。

 

 

水と一緒に食べると効果的

 

私がやってみて一番効果的だと思ったのが、水を飲みながらグレープフルーツを食べる方法です。

 

グレープフルーツには水分を排出してくれるカリウムが入っているので、水を飲んでもスッキリ尿が出てくれます。尿量が増えると単純に気持ちいいですし「体の中から老廃物が出ている!」という感じがします。

 

 

「以前までは水を飲んでも太る」と思っていたので、からなるべく水は飲まないようにしていました。

 

しかし、グレープフルーツを食べるようになってからは尿の出が良くなって水を飲んでも体のめぐりが良くなった気がします。

 

 

1週間で2kg減に成功!

 

体脂肪率は測っていませんが、グレープフルーツダイエットを始めてから1週間で2kgくらい痩せました。食欲をコントロールできるようになった効果が大きかったと思います。

 

 

他のダイエット方法で痩せようとした時には「痩せたいけど食べたい」という気持ちが渦巻いてコントロールできませんでした。

グレープフルーツは香りを嗅ぐとリラックスしますし、食べると食欲が落ち着くので効果ありです。

 

 

まとめ

 

食べて痩せる簡単ダイエットなら、グレープフルーツダイエットが効果的です。

 

食事前にグレープフルーツの匂いを嗅いで食べるだけで、自然に食欲をコントロールできるようになります。丸々1個食べてもいいですし、半分にカットしたり、もっと分割して食べてもいいでしょう。

 

 

私はこの方法でむくみが解消してスッキリしました。

 

食べるのを我慢したという感じもなく、辛くなかったのが良かったです。食事も普段通り普通に楽しみながら痩せられましたよ。ぜひご参考にしてみてください。

 

少しでも簡単にダイエットしたい皆様のお役に立てたら嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。