この記事は約 2 分で読めます

ダイエット食品

 

 

ダイエット中の食事のイメージはローカロリーなものをとって、炭水化物を抜くという方が多いようですが、それは間違いです。なぜなら、そんな食生活は続かないからです。

 

もし、普通の食生活に戻したとしましょう、リバウンドする可能性が高いです。あなたもそんな経験ありませんか?

 

 

また、ダイエット中とはいえ、ローカロリーのものばかりを選んでしまうとビタミン不足におちいってしまったり、栄養バランスが崩れてしまいます。

 

 

この記事では満足感や、栄養面でオススメのダイエット食品3選をご紹介いたしますので、是非ご参考にしていただいて賢くダイエットしていきましょう。

 

 

発酵食品

 

腸内細菌は腸に対して、良い働きをしてくれる善玉菌と悪影響を及ぼす悪玉菌があります。

毎日の食生活に発酵食品を取り入れて善玉菌を増やして活発な腸を手に入れましょう。

 

 

オススメの発酵食品は納豆です。医者10人に最強の健康食品は?と聞いて10人全員が納豆と答えるくらいの健康食品です。

 

納豆にはトッピングとして玉ねぎや、ポン酢も加えると整腸効果が倍増します。

 

 

その他の発酵食品としては、チーズや味噌、ヨーグルト、キムチなどがあります。

発酵食品を積極的にとって腸を綺麗にしましょう。

 

 

食物繊維が豊富な野菜

 

食物繊維は水分を吸って大きく膨らみ、腸のぜん動運動を促します。

 

 

オススメの野菜はアボカドです。

 

アボカドは森のバターと称される通り、脂肪分が多いので、便の潤滑油となります。

また、血液をサラサラにする効果やコレステロールを減らす働きもあります。

 

アボカドは別名「食べる美容液」とも言われており、肌の調子も整えてくれます。

 

 

そのほかの食物繊維が豊富な野菜はオクラ、里芋、人参、ゴボウなどがあります。いづれも体にいいものなのでオススメです。

 

 

良質な油

 

ダイエット中に油をとって大丈夫かと思われるかもしれませんがダイエット中にこそ必要なものです。

 

油の働きは腸の壁に張り付いた便を外にだしてくれたりしてくれます。

 

オススメの良質な油が含まれている食べ物はアーモンドやオリーブ油です。

 

 

私が特にオススメしたいのが、えごま油です。

 

これを毎日、夜寝る前にこさじ1杯飲むだけで腸内環境を整えてくれて痩せやすい身体を手に入れることができます。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?少し普段の食生活を意識するだけで、毎日の食事で摂取できるかと思います。

 

是非この記事を参考にしていただいて、普段の食生活に取り入れてみてください。

 

少しでも簡単にダイエットしたい皆様のお役に立てたら嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。