この記事は約 2 分で読めます

ダイエット食品

 

 

ついついコンビニに寄ってしまいませんか?家で自炊するのも面倒で、ついついコンビニで、買う人も多いはず。

 

あまり知られていませんが、実はコンビニで売られているものの中でも、簡単にダイエットするのに最適な食品が結構売られているんです。

 

 

また、コンビニ食品の多くはカロリー表示されているためカロリーコントロールが楽なんです。面倒なカロリー計算をすることなく、手っ取り早くカロリーを抑えることができるコンビニはまさにダイエットの強い味方です。

 

コンビニを賢く利用してダイエットしていきましょう。

 

 

コンビニで売られている食材をメインにダイエットをした私がオススメする食品を、この記事ではご紹介したいと思います。

 

 

食べて痩せる:ブランパン

 

ブランパンとは、小麦の代わりにふすま粉をつかっているので糖質量が少ないパンのことです。

 

ダイエット中はパンなどの炭水化物を減らさなければならないので、ストレスがたまります。

 

 

ブランパンなら食べてもOKなのでストレスはたまりません。

味も普通のパンとほぼ変わりません。ラインナップも豊富で飽きることはありません。

欠点はローソンでしか売られてない点です。

 

 

食べて痩せる:おでん

 

これからの季節にコンビニに並ぶおでん。おでんは低カロリー、低コスト(セールの時は70円)、食べ応えアリのコンビニ最強ダイエット食品です。

 

しかし、小麦粉がつなぎに使われているさつま揚げ、ちくわ、ちくわぶといった練り物系や餅巾着は糖質が多いので取らないように気をつけましょう。

 

 

食べて痩せる:寒天ゼリー

 

こちらも低カロリー、低コストの商品です。

 

ダイエット中って甘いスイーツ系が食べられないのでストレスたまりますよね!

 

 

寒天ゼリーなら食べてもOKです。大体どこのコンビニでも100円くらいで買えます。

 

ブドウやオレンジ、リンゴなどの味が売られています。

 

 

デザートが食べたくなったらこれを食べて食べて満足感を得るのもありですよ。

 

 

食べて痩せる:サラダチキン

 

元々セブンイレブンが売り出したサラダチキンですが、今はどこのコンビニでも売られていますよね?発売した当初はどこのセブンイレブンでも売り切れでした。

 

サラダのトッピングにしてもよいですし、そのままでも美味しく頂けます。

味付けも色々なバリエーションがあるので、飽きません。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

コンビニで売られているものだけでもちゃんとダイエットできるので、時間がない方でも取り入れやすいのではないでしょうか?

 

よろしければ是非参考にしていただいて、食べて痩せるコンビニダイエットを実践してみて下さい。

 

少しでも簡単にダイエットをしたい皆様のお役に立てたら嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。