この記事は約 4 分で読めます

簡単ダイエット

 

 

毎日ではないにしても、こまめに掃除をするようにしているという方も多いでしょう。

 

実は、この掃除が簡単ダイエットに一役かってくれるのです。

 

掃除しながら簡単に痩せることができれば、家は綺麗になりますし、痩せて自分自身も綺麗になります。

 

 

まさに一石二鳥の掃除ダイエットを実践していきましょう。

 

 

掃除ダイエットのやり方は?

 

掃除ダイエットは、本当にただ毎日掃除をするだけです。ただ、掃除といってもその中にいろいろな工夫をしていきます。

 

 

まずは、便利なお掃除アイテムやグッズは使わないようにします。言ってしまえば、昔ながらのシンプルな掃除道具だけで掃除をしていくのです。

 

最近のお掃除アイテムやグッズの中には、掃除にあたっての労力をなるべくカットすることを目的としているものも少なくありません。

 

それはそれで確かに便利ではあるのですが、あえて便利なものを手放すことによって掃除ダイエットの効果が高まっていきます。

 

 

 

具体的には掃除機ではなく手箒を使う、ワイパーではなく雑巾を使うといった感じです。

 

もちろん、あくまでも一例ですので、できないものを無理しておこなっていく必要はありません。できるところだけでも昔ながらのシンプルな方法で掃除を進めていきましょう。

 

 

 

掃除と洗濯をセットで考えている方であれば、洗濯機ではなく洗濯板を使うといったやり方もできるでしょう。

 

 

また、洗濯物を畳むときには、足を開いて右足の横に畳む前の洗濯物を置き、足の真ん中で洗濯物を畳み、畳んだ洗濯物は左足の横に置いていくといった形で何気ない動作の中にエクササイズの要素を取り入れていくのもおすすめです。

 

 

 

なぜ掃除でダイエットができるの?

 

「これまで掃除なんて何回もしてるけどダイエットできてないよ!」と主張する方も多いでしょう。

そういう方にとってはなぜ掃除でダイエットができるのか疑問でしかないと思います。

 

ただ、これまで掃除をしてきたと主張している方というのは、便利なアイテムやグッズを使っての掃除だったのではないでしょうか。

 

 

 

昔は掃除で使うものといえば、雑巾や箒、はたきくらいのものでした。

 

しかし、今の時代は掃除機がありますし、雑巾を使わなくても便利なワイパーがあります。

便利なアイテムやグッズというのは掃除を楽にしてくれるものですが、その分、掃除をするときに必要とされていた労力をカットすることになってしまいます。

 

 

便利なアイテムやグッズを使っての掃除というのは、労力を使わない分、ダイエット効果は薄いのです。ですが、あえて雑巾や箒などを使った掃除をすれば、その労力が必要とされますので、それがダイエット効果につながってくるのです。

 

実際に、体のいろいろなところを動かすことになりますので、それだけでエクササイズといってもいいくらいなのです。

 

 

 

しっかりと体を動かして掃除をすることによって、全身の筋肉を鍛えることができます。

 

実際に、昔の主婦の方というのは結構な筋力を持っていたものです。筋肉を鍛えることによって、基礎代謝がアップしていきますので、痩せやすい体へと変わっていくのです。

 

 

掃除ダイエットの注意点

 

掃除ダイエットの注意点なのですが、基本的にはシンプルな掃除道具で体を使っていくのがポイントです。このときにしっかりと力を入れるようにしましょう。

 

 

 

雑巾がけをするにしても箒で掃くにしても、力を入れずにゆるゆるとしていたのでは、本当にただの掃除になってしまいます。

 

掃除ダイエットはあくまでも掃除をしながらダイエット効果を狙うというのが目的です。

ただの掃除で終わらせないためにも、しっかりと力を入れて掃除をしていきましょう。

 

 

 

また、便利なお掃除アイテムやグッズでの掃除に慣れている方にとっては、昔ながらのシンプルな掃除道具での掃除というのは結構な重労働になります。

 

慣れない動きで筋肉痛になってしまうこともあるかもしれませんし、足が攣ってしまうこともあるかもしれません。そういったときには素直に休むようにしましょう。

 

 

 

筋肉痛などがあまりにも続くということであれば、別のやり方を考えるようにしたほうがいいかもしれません。

便利なお掃除アイテムやグッズを手放さない状態でも工夫次第では、ダイエット効果を高めることはできるでしょう。

 

 

まとめ

 

掃除をしながらダイエットもできるという一石二鳥の掃除ダイエットですが、昔ながらのシンプルな掃除道具を使って体を動かしていくのがポイントになってきます。

 

 

しっかりと力強く掃除をしていくようにしましょう。ただ、人によっては筋肉痛になることもあるでしょうし、足が攣るということもあるでしょう。

 

そういったときには無理をせずに、素直に休むようにしていきたいものです。掃除ダイエットで家も自分自身もスッキリとさせていきましょう。

 

少しでもダイエットしたい皆様のお役に立てたら嬉しいです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。