この記事は約 4 分で読めます

 

 

 

ダイエットの天敵と呼ばれるように、ジャンクフードはダイエット中には避けなければならないという強迫観念があります。

 

しかし、「どうしても、お菓子を食べたい」「お友達との付き合いでどうしてもファストフード店に行く」とお悩みの方もいらっしゃるかと思います。

 

そこで、ジャンクフードやファストフードがどうしても食べたい方のダイエット方法を調べてみました。

 

 

我慢すればするほど食べたくなる

 

 

人間は「絶対に禁止」といわれると逆にやってしまうものです。
ダイエットも同じで禁止したり我慢したりするとどうしても食べたくなります。

 

特に甘いものやファストフードなどは絶対に恋しくなるでしょう。
ではどうすればいいのでしょうか?

 

 

思わず限定商品お菓子などを買ってしまった人は罪悪感を感じるかもしれませんが、買ってしまったものは仕方がありません。
思いっきり楽しんで食べてしまいましょう。

 

ただし、条件があります。
それは、食べる量を制限することです。

 

あなたは、限定品のお菓子を買い込んでしまったかもしれませんが、食べる量だけは必ず決めてください。

 

最初のうちは、食べる量を少し減らすだけにして、徐々に減らす量を増やしていって身体を慣れさせます。

 

そうすることによって、あなたは甘いものから段々と遠ざかって行っても苦ではなくなります。
最初から無理な我慢をしないようにしましょう。

 

 

 

ファストフードもたまにはいいですね

 

 

ダイエット中にファストフードは禁物だとあなたは決しているかもしれません。
その考え方は正しいのですが、これも絶対に禁止というと、食べたいという誘惑に襲われて余計に食べてしまいたくなります。

 

また、お友達との付き合いなどで、ファストフード店に入ってしまう場合もあることでしょう。

 

自分だけダイエットをしているからというだけで、みんながセットを楽しんでいるときにあなただけがウーロン茶というわけにもいけませんね。
これは仕方のないことです。

 

お友達に誘われてしまった場合は、むしろ数少ないファストフードを食べられるチャンスだと思って楽しんで、いただくのが一番です。

 

この時に往生際が悪くバンズだけを残したりしても無駄です。
一回ファストフードを食べたからと言ってそれだけではダイエットには対して影響はありません。

 

ダイエットはトータルバランスで考えるものなので、一回のファストフードで罪悪感を感じるのはやめましょう。

 

 

 

ダイエットを継続することが大事

 

 

ここまででお菓子やファストフードといったジャンクフードを無理に我慢しなくてもいいことをお伝えしました。
では、無制限にジャンクフードを食べてもいいのでしょうか?
その答えはもちろんダメです。

 

ジャンクフードを食べてしまった場合は、トータルで調整するしかありません。
普段からの食生活の乱れを正すのが、ダイエットの王道です。

 

一回お菓子やファストフードを食べたからと言ってジタバタするのではなく、普段の食事のリズムや食事内容を確認することから始めましょう。

 

お菓子やファストフードはイレギュラーな食事だと思って、その分ほかの食事でカバーするようにしてください。

 

その方が、精神的にも楽ですし友達付き合いも気兼ねなくできることでしょう。

 

お菓子やファストフードを食べたからと言ってクヨクヨするよりも、普段の食事改善の方がよほど重要です。

 

 

 

美味しく食べて、ダイエットをしよう

 

 

お菓子やファストフードは私たちの敵のように感じるかもしれませんが、そうではありません。

 

むしろ、お菓子やファストフードをたまには食べてみることで、ダイエットのストレスを解消したり、精神的な安定ができたりむしろダイエットに集中できます。
ダイエットはトータルバランスです。

 

今日だけの結果を見るのではなく明日以降の栄養バランスに気を付けるように心がけましょう。

 

今日だけの結果だけがダイエットではありません。

 

ダイエットとは末永く継続していくものなのです。

 

 

 

まとめ

 

ジャンクフードを食べても罪悪感や、焦りを感じることはないことがお分かりできましたでしょうか。
確かにジャンクフードを食べ過ぎるのはよくはありません。

 

しかし、絶対に禁止とすると精神的に追い詰められて結局ダイエットを挫折する原因となってしまいます。
それでは元も子もありません。

 

それよりも、たまにはお菓子やファストフード店のセットメニューを食べてストレスを発散することの方がまだ健康的です。

 

いきなり禁止にする前に、ジャンクフードを食べる頻度や割合を少しずつ減らして行く方が大切です。
ダイエットは摂取栄養のトータルバランスが一番大事です。

 

その時のお菓子やファストフードを食べたからと言って一喜一憂するのではなく、長い目で見る必要があります。

 

あなたも無理なダイエットにならないように、たまには甘いお菓子やファストフードを食べて、明日からまたダイエット生活を送るためにリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

 

 

少しでも食べて痩せたい皆様のお役に立てたら嬉しいです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

バストアップもダイエットも食事に気を付けることなく同時に出来ます!効果は絶大です!
詳しくはこちら
↓ ↓ ↓