この記事は約 2 分で読めます

 

楽して痩せる

 

 

まず、ダイエットととなると1番先に頭に思い浮かぶのが「厳しい食事制限」「過度のトレーニング」等ではないでしょうか?

 

これからダイエットしようとする人から見ればいきなり高いハードルに尻込みしてしまいスタートする事さえ出来ずにいる。

 

また、始めたとしてもその厳しさから長続きせず断念してしまい、断念した自分の劣等感からのさらなるダイエットへの壁を作ってしまい悪循環が生じます。

 

 

そこで、逆転の発想が必要なのです。

 

始めるにあたってのハードルの低さ、継続の要因さこそが結果的に成功に繋がるのです。

 

それでは、楽して痩せるダイエットとはどんな事があるのかいくつか紹介していきます。

 

 

 

 

よく噛んで食べよう

 

基本の基本ですが、ダイエットに対してやはり「食事」での場面は外せません。

 

よく噛む事によって唾液がより多く分泌され、消化・吸収の効率が上がり、血糖値が上昇する事によって満腹感が早く得られます。

 

 

 

 

コンビニを断とう

 

コンビニは24時間営業が多く、店舗の数もとても多いです。

 

生活に必要な物ひすぐに調達できる便利さは他に類を見ないですが、ダイエット中の身であれば誘惑の宝庫です。

 

お弁当だけ買うつもりがついつい余計な物まで買ってしまったり、新しい商品もとても上手く宣伝されているので非常に魅力を感じてしまいます。

 

やはり、事前にスーパー等で必要な物だけ買い、必要な分だけの食事を用意する。これによって経済的にもダイエット効果が出て一石二鳥ではないでしょうか。

 

 

 

 

入浴後にストレッチをしよう

 

入浴後にストレッチするのも非常に有効な手段ですね。

 

筋肉は全身に血圧を流す役割がありますが、逆に疲労によって筋肉が硬くなると血行の流れが悪くなり新陳代謝が落ちてしまいます。

 

それを入浴後の身体が温まった状態にストレッチする事によって筋肉をほぐし、リラックス効果も得られるので不眠に悩む方にもオススメです。

 

 

 

 

質の良い睡眠をとろう

 

質の良い睡眠を取るためには睡眠時間も重要ですが、睡眠に入る時間帯も肝心です。

 

一般的に痩せホルモンと言われる成長ホルモンは午後10時から午前2時に最も多く分泌されると言われています。

 

従って出来るだけその時間帯に睡眠を取るように心がけるだけで睡眠の質が良いなるはずです。

 

 

 

また、寝る時に足を上げるだけで簡単ダイエットがあります。

 

睡眠中、足元を5~15cm高くするだけで血液の流れが良くなりますので代謝がアップして脂肪が燃えやすくなります。

 

むくみを改善する効果もありますので、美しくスリムに痩せたいと言う方にもぴったりですね。

 

以上の様な手頃に始められ、なおかつ負担やストレスのないダイエットを継続する事が確実に成功へと導かれるのではないのでしょうか。

 

是非、参考にして理想のスタイルを手に入れて下さいね。

 

 

少しでも楽して痩せたい皆様のお役に立てたら嬉しいです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。