この記事は約 2 分で読めます

 

 

 

楽して簡単に痩せるダイエット方法は毎日継続して出来ることでなくてはいけません。

 

「気の向いたときにやろう」では本気でダイエットしたいと思っているとは思わないからです。まず自分の気持ちから「やせなきゃ」と思う気持ちが大切です。

 

 

 

 

一番簡単な方法が「歩く」ということです。たかが歩くといってもだらだら歩くのではなく大股で歩幅をしっかり意識して歩けば全然足腰への効果が違います。

 

下半身を鍛えることで消費カロリーも上がりますし、年を取っても下半身をしっかり作っておけば長年続けられるものになります。

 

 

例えば朝の通勤時間に歩く意識を変えてみてください。朝一番の出社は眠くてボーッとしている事が多いと思いますが歩くスピードを早くして歩幅を大きく変えるだけで随分と違いが出ます。

 

そして一駅手前で降りて歩ければ尚ベストです。空いている時間にいかに有効活用出来るかが仕事をしている人は大切なので是非これはやってみてください。

 

 

 

 

そして電車内は座らずに立つ。これだけでもわずかですが、消費カロリーを使います。毎日の事で朝と晩繰返していけば塵も積もればになりますし、普段の意識を変える事にとても有効です。

 

「少しの時間だし立っておこう」とか「ちょっと手前で降りて歩いてみよう」。

 

この積み重ね、継続していくことがダイエットには大切です。短期間で一気に痩せるダイエット方法もありますが、これはあまり長続きしません。そしてリバウンドするという悲劇が待っています。

 

継続して無理なく出来るダイエットが一番だと思います。そして今から出来る簡単な方法だということです。

 

 

 

 

通勤時も革靴をやめてスニーカーにすれば歩きやすくなりますし、革靴は会社のロッカーに入れておけば出社と同時に履き替えればいいです。

 

誰にもばれずに密かに痩せていく楽しみは何とも言えないです。そして男女問わずそういう継続して努力していれば必ず報われます。

 

 

 

 

 

「最近痩せた?」と言われればこっちの勝ちです。必ず痩せた原因や方法を聞かれるので自信を持って言えば良いのです。「何も特別なことはしてないよ」とどや顔で言えます。

 

この努力の結果の為に、普段から少しの時間を歩くことに意識していけば体は必ず変わっていきます。是非みなさんも明日から、いや今からやってみてください。

 

 

 

 

最後に歩くということがカロリーとどれだけ関係しているかというと、一時間ウォーキングをすれば150キロカロリーの消費だと言われています。これはごはん一杯分に相当します。

 

「一時間歩いてたったそれだけ?」と思うかもしれませんが毎日の積み重ねで体を変えていくのでゆっくりと焦らずにやっていくことが大切です。

 

 

少しでも簡単にダイエットしたい皆様のお役に立てたら嬉しいです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。