この記事は約 2 分で読めます

 

お腹ダイエット

 

 

ぽっこりと出たお腹は、どこかだらしない印象を相手に与えてしまうことがあります。だけど、どうやって脂肪を落としたらいいのかわからない…そんな悩みを持ってはいないでしょうか。

 

お腹ダイエットのポイントはお腹に適度な刺激を与えてあげることです。

 

 

では、その方法についてみていくことにしましょう。

 

 

 

 

◯お腹に力を入れて深呼吸ダイエット

 

すぐにできる簡単ダイエットとして、深呼吸ダイエットがあります。これはお腹に力を入れて吐く・吸うという呼吸を深く行うというとてもシンプルなダイエット法です。

 

方法は以下の通りです。

 

1:肩幅に足を開き、立つ。
2:息を吐き切る。
3:10秒かけて息を吸う。
4:10秒かけて息を吐く。
5:4の時、お腹に力を入れる。
6:3〜5を5セット行う。

 

意識的にお腹を動かすことで脂肪が刺激され、燃焼が促進されます。それも呼吸をするだけで効果を実感することができますから、ぜひ日々の習慣に取り入れてみてくださいね。

 

 

 

 

◯ひねるダイエット

 

お腹ダイエットのポイントはお腹への刺激でした。深呼吸ダイエットと合わせて行いたいのがひねるダイエット。その名の通り、お腹を意識してひねるだけです。

 

方法は以下の通りです。

 

1:床に座り、両足を前に伸ばす。
2:片足をもう片方の足にまたがせ、膝を立てる。
3:またいだ足と反対方向に上半身をひねる。
4:ひねるとき、息を吐きながら行う。
5:上半身を戻すときにゆっくり息を吸っていく。
6:4〜5を10回行います。
7:もう片方の足でも行いましょう。

 

ひねる+呼吸がお腹の脂肪を絞り、燃焼を促進してくれます。きちんと継続していけばウェストが細くなることが期待できるでしょう。

 

食後や就寝前など時間を決めてやるといいと思いますよ。

 

 

 

 

◯姿勢を良くするだけでも効果あり!

 

お腹ダイエットでは姿勢を正すことも重要です。例えば猫背で背骨が曲がっていると中に脂肪が溜まりやすくなります。また、肺が圧迫され呼吸が浅くなるということもあります。

 

一方で背筋を伸ばすと背中の筋肉が使われ、それだけでカロリーを消費することができます。お腹周りの脂肪燃焼も促進されますから、一石二鳥ですよね。

 

デスクワークで猫背の姿勢が多い人、もしくは普段の生活でも姿勢が悪い人はぜひ背筋を伸ばして生活してみてください。

 

 

 

 

◯まとめ

 

お腹を凹ますためには呼吸、姿勢が大切です。普段からこれらを意識できるかが簡単ダイエットの鍵となるでしょう。

 

少しの時間でもいいので、きちんとした呼吸をしたり、姿勢を正したりするようにしてくださいね。

 

 

少しでも簡単にお腹痩せしたい皆様のお役に立てたら嬉しいです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

1日たった15分で、くびれ美人になれる!

完璧な美ボディを手に入れませんか?

詳しくはこちら
↓ ↓ ↓